2017/2/16

大津市職員(非常勤嘱託職員)採用選考募集案内

大津市では、いじめ対策推進事業の一環として、市民部文化・青少年課いじめ対策推進室を設置し、相談調査員が専門的な見地からいじめにかかる相談対応、調査、調整、啓発等を行っています。今般、相談調査専門員として勤務する非常勤嘱託職員を募集します。

1.募集内容・人数・主な職務内容
■担当職務
  相談調査専門員
■募集人員
  若干名
■主な職務内容
  ・いじめに係る相談、通報、情報提供に関すること
  ・いじめに係る調査や関係者との調整に関すること
など
■任期
  1年
■勤務先
  大津市役所 市民部 文化・青少年課 いじめ対策推進室

2.採用予定日
平成29年4月1日

3.応募手続き
平成29年2月13日(月)~同年3月6日(月)午後5時(必着)まで。

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/2/16

平成29年度生活支援アドバイザーの採用募集要項

1.応募資格
以下の条件をすべて満たすこと。
(1)社会福祉士または精神保健福祉士の資格を有する者
(2)平成29年3月31日現在 年齢満62歳以下の者

2.募集について
(1)募集期間 平成29年2月10日(金)~2月23日(木)まで
(2)募集人数 若干名
(3)募集方法 必要書類を持参または郵送(締切当日17時までに必着)

3.選考
(1)選考方法 面接試験
(2)面接試験実施日 平成29年2月27日(月)
(3)試験会場 奈良県立教育研究所

4.選考結果の通知
平成29年3月10日(金)に受験者全員に結果通知を郵送

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/2/8

「近畿ブロック研究・研修奈良大会」進捗情報を更新しました。

詳細は近畿ブロック会ページをご覧ください。

 トップへ戻る

2017/2/2

障がい者の住みやすい社会はみんなの住みやすい社会、
ちょっと考えてみませんか?

■講師
原昌平さん(読売新聞記者・精神保健福祉士)
榎田伸也さん(統合失調症・当事者)

■日時
2017年(平成29年)3月18日(土)
13:00~16:15

■場所
奈良県社会福祉総合センター 6F大ホール

■参加費
無料(参加申し込み不要)

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/2/1

社会福祉アドバイザー採用のお知らせ

■仕事内容
・障がい者や高齢者等の被疑者・被告人の処遇(釈放後の福祉的支援等)に関する助言、調整等
・社会復帰支援に伴う関係機関との連携・調整
・適切な社会復帰支援を行うために能勢等の構築に関する検討・助言等
・社会復帰支援についての職員に対する研修及び広報活動

■採用人数
1名

■雇用期間
平成29年4月1日から同30年3月31日まで

■雇用形態
非常勤

■勤務日 週1~2日程度(土曜日、日曜日及び、一般職員の勤務時間、休憩等に関する法律第14条に規定する休日を除く)

■勤務時間
13時30分~17時45分まで

■勤務場所
大阪地方検察庁 再犯防止対策室

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/30

「近畿ブロック研究・研修奈良大会」進捗情報を更新しました。

詳細は近畿ブロック会ページをご覧ください。

 トップへ戻る

2017/1/26

成年後見制度活用講座&相談会

本年も権利擁護センターぱあとなあ・ならでは、成年後見制度活用講座を開催いたします。この講座を通して、成年後見制度に関心のある方や、実際に後見人等との関わりで疑問や悩みを抱えておられる方などが、その制度をより身近なものにしていただければ幸いです。
今回は我々社会福祉士が得意とするフィールド「身上監護」について焦点をあてた内容となっております。また講座終了後には相談会を開催します。成年後見、権利擁護に関するご相談をお受けいたします。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。どうぞお気軽にお申込みください。

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/26

斑鳩町放課後学習支援事業(スクールサポート)への ソーシャルワーカーの派遣について

■趣旨
様々な事情により生活に不安を抱えた世帯や、人間関係や学習面 に悩みを抱えた子どもたちに寄り添うとともに、福祉と教育の架 け橋となり、地域の関係機関が連携を深めるようサポートするこ とで、子どもの健やかな育ちと学びを支える地域づくりを進める ことをねらいとする

■職種
ソーシャルワーカー

■場所
斑鳩町内小学校

■人員
1名

■期間
平成29 年1 月~平成29 年3 月まで(全10 回)

■日時
原則として、週1回(毎週火曜日)

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/26

奈良市非常勤嘱託職員(家庭相談員)募集要項

■募集の目的
本募集は「家庭児童相談室の設置運営について」の第6条に規定される
家庭相談員を任用するために行う。

■任用予定人数
若干名

■業務内容
虐待・発達・養育等、子どもについての悩みを持つ親や保護者、
市民全般の相談に応じ、解決のための適切な助言や指導を行う相談業務
及び、それらを解決するための関係機関との連携や調整業務

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/26

大津市職員(非常勤嘱託職員)採用選考募集案内

■募集人員
3人程度

■主な職務内容
・いじめに係る相談、通報、情報提供に関すること
・いじめに係る調査や関係者との調整に関すること
・いじめに関する関係機関と連絡調整に関すること
・大津の子どもをいじめから守る委員会
・いじめの防止等に係る啓発等に関すること
■採用予定日
平成29年4月1日

■応募手続き
・受付期間
平成29年1月18日(水)から同2月6日(月)午後5時まで

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/26

平成28年度滋賀県職員採用選考受験案内 (平成29年4月採用)
医療ソーシャルワーカー

■選考期日
第1次考査:平成29年2月5日(日)
第2次考査:平成29年2月12日(日)

■場所
滋賀県立成人病センター

■受付期間
受付開始日:平成29年1月13日(金)
受付締切日
・持参の場合:平成29年2月1日(水)まで
・郵送の場合:平成29年1月30日(月)消印有効
・インターネットの場合:平成29年1月30日(月)17時まで

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/19

平成29年度スクールソーシャルワーカーの募集について

奈良県教育委員会では、児童生徒の学校生活に係る、いじめ、不登校、暴力行為、 児童虐待など生活指導上の課題及び貧困に対応するため、学校長及び市町村教育 委員会等の指揮監督のもと、教育分野に関する知識に加えて、社会福祉等の専門的な 知識・技術を用いて教育相談体制を整備し、児童生徒の置かれた様々な環境に働きかけて 支援を行うスクールソーシャルワーカーを募集します。

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/17

平成29年4月1日採用予定の滋賀県職員
(判定員、児童福祉司等)の募集について

1.採用職種・人数
判定員 2人程度、児童指導員 1人程度、
自立支援員 1人程度、児童福祉司 3人程度、他

2.受付期間
   持参の場合:平成29年1月26日(木)まで
   郵送の場合:平成29年1月24日(火)(消印有効)まで
   インターネットの場合:平成29年1月24日(火)まで
3.第一次考査の日時・試験場
第1日:教養試験
     日 時:平成29年2月5日(日) 9時45分から
     場 所:大津市内
第2日:論文試験(専門試験)および面接試験
日 時:平成29年2月12日(日) 9時から
場 所:大津市内
* 第2日に実施する論文および面接試験は、教養試験の成績上位者についてのみ行います。
 採用試験案内(各種様式のダウンロード等)につきましては、滋賀県のホームページ (http://www.pref.shiga.lg.jp/b/jinji/saiyou/saiyou2902.html)をご覧いただきますようお願いします。

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/17

権利擁護の視点からの
高齢者施設の選び方・住まい方
~多様な住まいの紹介と留意点~

■講師
武庫川女子大学 文学部 心理・社会福祉学科
講師 堀 喜昭氏

■日時
平成29年3月2日(木)
午後1時30分 ~ 午後3時30分

■会場
生駒市コミュニティーセンター4階会議室

■参加費
無料

■定員
60名

■申込方法
電話またはファックスでお申込みください

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/17

高齢者と住まいセミナー

ケアマネジャー、介護職員、
医師、メディカルソーシャルワーカー、
看護職員、リハビリ職員
などの方々が高齢者の住まいのお悩みにお応えできるよう、
それぞれの専門家が支援します。

■日程
1月26日(木)住み替えの資金や介護費用の準備方法
2月9日(木)利用者が尊厳ある老後を送るための法的制度と税制

■時間
各回15:00~17:00

■定員
100名(先着順)

■会場
奈良商工会議所5F大ホール

■参加無料

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/1/6

NPO法人 おかえり
第7回 講演会

■テーマ
里親家庭から巣立つということ
~里親の立場からみる巣立ちと支援~

■記念講演
白熊繁一氏
東京都専門里親
東京都保護観察所保護司

■日時
2017年2月25日(土) 13:30~16:00

■場所
天理大学9号館 ふるさと会館

■参加費
どなたでも参加無料

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2016/12/27

女性相談に携わる人のためのグループ・スーパービジョン
「事例から学ぶ女性相談
~相談者の訴えを的確に把握し、適切な対応を行うには~」

「自分の対応はこれでいいのかな」
「他の人はどんな対応をしているのだろう」
「どんな対応を行えば、相談者は納得できるのか」
長年の経験を積んできたからこそ、見えてくる疑問や問題もあります。

「相談者の抱える多種多様な問題に、適切な対応をするために必要なことは何か」
本講座では、ジェンダーに敏感な視点がなければ対応できない女性問題(DV・トラウマケア・性暴力など)での対応相談をテーマに、経験豊富なスーパーバイザーとの事例検討を行う中で、「客観的スキルの向上」と「対応の洗い出し」を行います。

場所:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター) 中会議室(4階)
受講料:9,000円
定員:20名
申し込み締切:平成29年2月10日(金)必着

スーパーバイザー:井上摩耶子(ウィメンズカウンセリング京都代表)

対象:
①長年、女性相談やメンタルヘルス支援に携わる援助職及び支援活動を行っている者
②「2016 ヘミニストカウンセリング専門講座」受講生 など
日時:
1.平成29年2月23日(木) 14:00~16:00
●女性相談の実情~構成事例から考える~
2. 3月9日(木) 14:00~16:00
●グループ・スーパービジョンを体験①~提出事例を使って~
3. 3月16日(木) 14:00~16:00
●グループ・スーパービジョンを体験②~提出事例を使って~

主催・お申込み・お問い合わせ
ドーン財団(一般社団法人大阪府男女共同参画推進財団)
FAX:06-6910-8624

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る