2017/4/21

平成29年度 職員採用試験のご案内
<和歌山県職員採用Ⅰ種(大学卒業程度)>
<和歌山県資格免許職職員採用>

■受付期間
4月24日(月)~5月26日(金)

■第1次試験日
6月25日(日)午前9時集合

■第1次試験場所
和歌山会場 県立向陽高等学校

■採用職種
事務系 一般行政職[通常枠・特別枠] 警察事務職
技術系 総合土木職 建築職 電気職 機械職 化学職 農学職 林学職 水産職
資格免許職 社会福祉士 臨床心理士 精神保健福祉士相談員 獣医師 薬剤師 保健師 栄養士

詳しくはこちらをご覧ください。

 トップへ戻る

2017/4/18

なら高齢者・障がい者支援研究会に参加しませんか

■日時
毎週第3火曜日
19時~21時

■内容
法律や福祉に関する勉強会・事例検討など

■会場
奈良弁護士会館(奈良市中筋町22番地の1)

■参加対象者
(1)高齢者・障害者の権利擁護に従事している関係機関
(2)市民後見人養成講座修了者
(3)権利擁護に興味のある方

■参加費
無料

■連絡・申込先
奈良市社会福祉協議会 生活支援課 福祉サービス支援室
電話:0742-30-2525
FAX:0742-30-2323

※詳細はこちらをご覧ください

 トップへ戻る

2017/4/18

講演会のお知らせ
精神保健福祉士法改正をどうみるか

■日時
2017年5月27日
13:30~16:30

■会場
エルおおさか南館5階南ホール

■定員
200名

■第1部 総会
(1)2016年度事業報告
(2)2016年度決算
(3)2017年度事業計画
(4)2017年度予算

■第2部 記念講演会
講師 原昌平さん(読売新聞大阪本社編集員・精神保健福祉士)

※詳細はこちらまで

 トップへ戻る

2017/4/18

平成29年度県外避難者支援員募集

宮城県では東日本大震災により主として関西地方へ避難している被災者を対象として情報提供などの支援を行う「県外避難者支援員」を宮城県大阪事務所に配置しています。
ついては県外避難者の支援を親身になって行う意欲のある方を募集します。

■募集人員
1名

■募集期間
平成29年4月11日から平成29年5月10日まで

■任用期間
平成29年6月1日から平成30年3月31日まで(予定)

■県外避難者支援員について
【身分】
地方公務員法に定められる非常勤特別職の地方公務員
【業務内容】
・訪問活動
・交流会・交流サロン等への参加
・電話等による意向の確認
・情報分析・基礎資料作成
・相談等

■勤務場所
宮城県大阪事務所(大阪市北区梅田1丁目3-1大阪駅前第一ビル9階)

■勤務時間
午前9時15分から午後5時30分まで(休憩時間は正午から午後1時まで)

■お問い合わせ
宮城県 震災復興・企画部 震災北郊推進課
〒980-8570
仙台市青葉区本町三丁目8番1号

※詳細はこちらまで

 トップへ戻る

2017/4/13

基礎研修のご案内

基礎研修は、公益社団法人日本社会福祉士会の生涯研修制度の基礎研修過程として、2012年度より開始されました。
認定社会福祉士申請に必要な研修であり、基礎研修I・Ⅱ・Ⅲと3段階(3年間)の課程ですが、何らかのご事情がある場合、年単位で休むことができる研修体系となっています。(認定社会福祉士を目指すためには、受講開始から6年以内に修了することが必要です。)
社会福祉士資格取得後の最初の入門研修であり、社会福祉士として基本的な知識や援助技術、ソーシャルワークの価値の基本を学ぶ研修として、毎年、全国で約1,500人の県士会会員が受講しています。

■基礎研修Ⅰ
新入会の方やこれまでに基礎研修課程を修了されていない方は基礎研修Ⅰ(PDF)

■基礎研修Ⅱ
基礎研修Ⅰを修了された方(他県受講者も含む)は基礎研修Ⅱ(PDF)

■基礎研修Ⅲ
基礎研修Ⅱを修了された方(他県受講者も含む)は基礎研修Ⅲ(PDF)
をご受講ください。

 トップへ戻る

2017/4/13

自殺リスクが疑われる人への支援

「死にたい、生きていてもしょうがない」と言われたら、あなたならどうしますか?本セミナーは自殺リスクが疑われる人への具体的な関わり方及び自殺リスクを疑われる人と向き合う際の基本的姿勢を学ぶことを目的に開催します。

■日時
平成29年6月10日(土)
13:00~16:00(受付13:00開始)

■会場
大和ビル(奈良市登大路町36番地

■講師
神澤創氏

■対象
社会福祉士会会員、福祉・行政・教育・医療の各機関等および住民でテーマに関心のある方

■定員
60名

※詳細はこちらで公開セミナーの案内をご覧下さい。

 トップへ戻る

2017/4/13

平成29年度スクールソーシャルワーカー養成研修について

■受講対象者
社会福祉士、精神保健福祉士、スクールソーシャルワーカー現認者
またはスクールソーシャルワークを学びたい学校関係者の方

■受講費(全6回分)
奈良県社会福祉士会会員/15,000円、会員外/18,000円

■定員
20名程度

■終了証
全研修を受講者にお渡しします。

■会場
大和ビル3階中会議室

※詳細はこちらでスクールソーシャルワーカー養成研修の案内をご覧ください。

 トップへ戻る

2017/4/7

奈良県立登美学園求人のお知らせ

■事業内容
知的障害児の日常生活での援助

■職種
保育士または児童相談員

■就業時間
交代制あり(1)7:30~16:15(2)8:30~17:15(3)12:30~21:15

■雇用形態
正社員以外

■勤務場所
奈良県立登美学園

■仕事の内容
知的障害児入所施設における入所児童の日常生活の援助・指導及び短期利用・日中一時支援等に関する業務全般

■備考
締め切りが4/11となっておりますが、延長する場合がございます。登美学園まで直接お問い合わせください。

その他採用条件等についてはこちらをご確認ください。

 トップへ戻る

2017/3/30

御所市スクールソーシャルワーカー募集案内

子どもたちの学校生活に係る生徒指導上の課題(いじめ・不登校・暴力行為・児童虐待)や貧困に対応するため、御所市ではスクールソーシャルワーカー(SSW)を配置します。福祉と教育の架け橋となり、児童生徒や保護者に対して支援などを行うことを目的としています。

【 業務内容 】
・ 児童生徒が置かれている様々な環境に対する効果的なアプローチ
・ 児童生徒や保護者等への適切な助言、指導など
・ SSWを中核とした関係機関等の効果的な連携・調整業務
・ SSWの参画を得た学校内のチーム体制づくり、支援
・ 教職員に対する支援・相談・情報提供、研修活動など

【 選考基準 】
社会福祉士、精神保健福祉士等の福祉に関する専門的な資格を有し、上記の職務内容を適切に遂行できる者。

【 勤務条件 】
・日時・・・週に2日 8:30~17:15
・勤務場所・・・市内小学校または中学校
・期間・・・平成29年4月1日~平成30年3月31日
・謝礼・・・日額12,500円(交通費支給なし)
・社会保険・・・なし

【 応募方法 】
募集期間 3月30日(木)~4月7日(金)
履歴書、資格証明認定書の写しを持参の上、御所市役所学校教育課(新館3階)までお越し下さい。

詳細は、こちらまで。

 トップへ戻る

2017/3/27

奈良県中央こども家庭相談センター(女性相談員)求人のお知らせ

■事業内容
子どもや家族、女性に関する心配事や問題についての相談援助業務

■職種
女性相談員

■雇用形態
パート労働者

■就業時間
08:30~16:45まで

■週所定労働日数
週4日以内

■勤務場所
奈良県中央こども家庭相談センター

■仕事の内容
・「売春防止法」および「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」に基づき、暴力被害女性の相談に応じ、自立支援、指導を行うなどのケース等の業務。
・その他女性の様々な相談に電話、面談で応じる。

その他採用条件等についてはこちらをご確認ください。

 トップへ戻る

2017/3/8

大阪市職員採用試験実施のお知らせ

■大阪市が求める人材像
高い志を持ち、多様な価値観を理解し、チャレンジ精神あふれる自律的な人材

■申込み受付期間
平成29年4月3日(月曜日)午前9時から平成29年4月21日(金曜日)正午まで
  ※原則インターネット申込みです。

■第1次試験日
平成29年5月21日(日曜日)

詳しくは大阪市ホームページをご確認ください
大阪市HP職員採用:http://www.city.osaka.lg.jp/gyouseiiinkai/page/0000156202.html

募集要綱PDFはこちら

 トップへ戻る

2017/3/8

御所市スクールソーシャルワーカー 募集案内

子どもたちの学校生活に係る生徒指導上の課題(いじめ・不登校・暴力行為・児童虐待)や貧困に対応するため、御所市ではスクールソーシャルワーカー(SSW)を配置します。福祉と教育の架け橋となり、児童生徒や保護者に対して支援などを行うことを目的としています。

【 業務内容 】
・ 児童生徒が置かれている様々な環境に対する効果的なアプローチ
・ 児童生徒や保護者等への適切な助言、指導など
・ SSWを中核とした関係機関等の効果的な連携・調整業務
・ SSWの参画を得た学校内のチーム体制づくり、支援
・ 教職員に対する支援・相談・情報提供、研修活動など

【 選考基準 】
社会福祉士、精神保健福祉士等の福祉に関する専門的な資格を有し、上記の職務内容を適切に遂行できる者。

【 勤務条件 】
・日時・・・週に2日 8:30~17:15
・勤務場所・・・市内小学校または中学校
・期間・・・平成29年4月1日~平成30年3月31日
・謝礼・・・日額12,500円(交通費支給なし)
・社会保険・・・なし