2016/8/23

2016年度 地域包括支援センター ネットワーク実践力養成研修
本研修は、認定社会福祉士認証・認定機構の認証研修です。

地域包括支援センターの主要業務のひとつに、ネットワーク構築業務があります。
地域での生活支援を進めるにあたっては、当事者、家族、地域住民、民生委員、専門職、行政等、地域の関係者とのネットワーク構築進めることとなりますが、その組織化自体が目的でなく、「地域を基盤としたソーシャルワークを展開するためのネットワーク構築・活用」という視点が重要となります。
そこで、大阪社会福祉士会では、地域を基盤とするソーシャルワーク実践に必要となるネットワーク構築・活用スキルを習得目的に「地域包括支援センターネットワーク実践力養成研修」を開催します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/8/18

里親は地域の身近な存在
~里親家庭の日常風景~

里親とは、さまざまな理由で親と暮せない子どもたちを家庭に受け入れて育ててくれる方のことです。実際、里親として子どもを育てている方はどのような生活を送っているのか、里親さんから、楽しかったこと、困ったことなど、その日常をお話していただきます。これを機会に、少しでも多くの方に里親制度を知っていただけたらと思います。

とき 平成28年9月3日(土)
    13:00 受付開始
    13:30~15:30

ところ はぐくみセンター(奈良市三条本町13-1)
     9階 大講座室

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/8/10

訃報

前会長、面谷 宗良氏が8月8日に逝去されました。
謹んで故人のご冥福をお祈り申し上げます。

 トップへ戻る

2016/8/2

成年後見 はじめて講座
~成年後見ってなぁに~

■成年後見制度とは
判断能力が不十分な方々を、法律面や生活面で保護したり支援したりする制度です。単に財産を管理するだけでなく、不利益を受けた契約を取消したり、本人の生活を支えることが後見人の役割とされています。

日時:平成28年9月4日(日)
   13:15~15:30(開会・第1部・第2部)
   15:30~16:30(第3部 後見なんでも相談会)    
場所:やまと郡山城ホール(小ホール)

内容:第1部 成年後見はじめて講座
    第2部 後見よもやま☆トーク
    第3部 後見なんでも相談会    
入場無料 定員300名

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/8/2

「奈良県社会福祉士会 事務所 夏季休業のお知らせ」

関係各位
会員の皆様へ
いつも会の運営にご協力いただきましてありがとうございます。
下記の期間 事務所業務を休ませていただきます。
ご迷惑をかけますが宜しくお願いします。
2016年8月11日(木)~15日(月)

 トップへ戻る

2016/7/26

奈良県立医科大学 職員採用試験受験案内【社会福祉士】

○受付期間
平成28年8月1日(月)~平成28年8月26日(金)

○採用職種
社会福祉士

○採用予定人員
若干名

○職務内容
医科大学附属病院における社会福祉士としての業務に従事します。

○採用予定日
平成29年4月1日

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/7/21

職員募集

【1.事業所名】  医療法人岡谷会おかたに病院
【2.事業所住所】 〒630-8141
            奈良県奈良市南京終町1丁目25―1
【3.電話番号】  0742-63-7700
【4.希望職種】  社会福祉士 (正職員)1名
【5.希望条件】
当院は、奈良市東部の奈良公園など観光地がほど近い地域に位置しています。急性期100床(うち 地域包括ケア病床50床)、回復期リハ病棟50床を中心に、在宅医療や透析医療を提供しています。
ソーシャルワーカーは5名が配置され、患者・家族の立場に立って相談援助を行い、チーム医療 の中でも重要な役割を担っています。各種研修への参加や職場内でのスーパービジョンなどを実施し、 互いに支え合う関係を築きながら研鑽を積みソーシャルワーク実践に取り組んでいるところです。
今回、業務量に見合った人員の確保のため1名の医療ソーシャルワーカーを募集することになりまし た。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/7/19

第17回
奈良高次脳機能障害 リハビリテーション講習会
テーマ「発症から社会参加に向けて」

日時:平成28年9/22(木・秋分の日) 13:00~16:00
会場:奈良市学園前ホール(奈良市西部会館市民ホール)
内容:体験発表「高次脳機能障害と就労」
    ワークショップ「体を動かして脳を鍛えよう」
    講演「見えない障害」を生きる
   
交通事故などで頭を怪我したあと、傷は治ったけれど、記憶ができない、
ちょっとしたことですぐに怒る、あるいは病院を退院して仕事に戻ったけれど
以前できていたことができない、などということはありませんか?
何だか以前とは様子が違う、性格が変わってしまった-これらは脳の損傷
による『高次脳機能障害』という後遺症です。
『高次脳機能障害』について、みんなで考えましょう。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/7/12

第5回 なら小地域福祉活動サミット2016開催

「人がつながり、まちを元気に!」
住み慣れた地域で安心して暮らし続けることは誰もが望むことですが、暮らしの中には様々な困りごとがあり、暮らしづらさを感じることも少なくありません。
そんな中、顔の見える身近な地域で住民同士が力を合わせて支え合う小地域福祉活動が県内でも広がり、わたしたちの暮らしの大きな安心感につながっています。
このサミットは、このような活動をしている方々が一堂に会し、その取り組みや工夫を学び合い、より一層元気な活動が広がることを目的に開催します。

日程:平成28年8月27日(土)
会場:奈良県社会福祉協議会
共催:奈良県

詳しくはこちらをご覧下さい。

 トップへ戻る

2016/6/21

平成28年度 基礎研修Ⅰ~Ⅲを受講される皆さま

基礎研修のご受講ありがとうございます。
基礎研修では、各科目において事前課題、中間課題、修了レポートを設定しており、研修の進行状況にあわせて各受講者の皆さまに案内と資料を配布いたします。

今年度より皆さまが課題に取り組みやすいようこれらの課題をホームページに掲載することになりました。
どうぞご利用下さい。

閲覧にはパスワードが必要となります。
パスワードは基礎研修Ⅰを受講の皆さまには受講決定通知書と同封の予定です。(7月初旬発送予定)
基礎研修Ⅱ・Ⅲを受講の皆さまは初回受講の6/26(日)にご連絡いたします。

課題はこちら
・基礎研修Ⅰワークブック
・基礎研修Ⅱワークブック
・基礎研修Ⅲワークブック

 トップへ戻る

2016/6/21

滋賀県職員(児童福祉司等)の募集について

滋賀県では平成28年9月1日採用予定の滋賀県職員(正規職員)を下記の通り募集しております。
○採用職種
 児童福祉士

○人数
 2人程度

○受付期間
 持参の場合:平成28年7月5日(火)まで
 郵送の場合:平成28年7月4日(月)(消印有効)まで
 インターネットの場合:平成28年7月4日(月)まで

※なお、採用試験案内(各種様式のダウンロード等)につきましては、滋賀県のホームページをご覧いただきますようお願いします。
滋賀県HP:http://www.pref.shiga.lg.jp/b/jinji/saiyou/saiyou2807.html

募集案内はこちら

 トップへ戻る