情報公開

2020/6/24

令和2年度
一般社団法人 奈良県社会福祉士会 定時総会について

総会の「書面表決」報告 会長 西田 和昭より
昨今の新型コロナウィルスの感染拡大防止対策として総会を「書面表決」という方式で進めさせていただきました。直接お越しいただけなかったために大変残念なお気持ちを持たれた方もおられるのではないでしょうか。ご容赦ください。
 さて、各議案の賛否では、ほとんど全員に近い方々から事業について賛成をいただきました。高尾に令和2年度の活動を積極的に進めることができますことをご報告いたします。なお、お寄せいただいているご意見については8月八巻の会報誌で報告します。
 また、理事会において2期目の会長に選任されました。理事、監事の方に若干の交替もありましたが、理事会、事務局で知恵を出し合い、アフターコロナの新しい社会福祉会を創ってまいります。どうかご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/6/22

(一社)奈良県社会福祉士会主催 2020年度スクールソーシャルワーカー養成研修

奈良県社会福祉士会では、教育現場で支援を必要とする児童。家庭の状況を的確にアセスメントし、学校、地域と協働し、児童の最善の利益を図るスクールソーシャルワーカーの養成を図るための研修を実施します。こうした活動をするための基本的な知識やスキルを習得していただくことを目的としています。
スクールソーシャルワークに興味のある方、現任の方のスキルアップにぜひ、申し込みください。

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/6/12

令和2年度 奈良市スクールソーシャルワーカー
奈良市会計年度任用職員募集要項<いじめ防止生徒指導課>

■応募締め切り
令和2年7月31日(任用者がいない場合は、延長する場合があります)

■採用予定人数
1名

■任用期間
採用日~令和3年3月31日(予定)

■勤務地
奈良市役所北棟3階(二条大路南1丁目1番1号)及び市内小中学校

■給与
月額 182,625円/月(年間勤務日数が182日相当の場合)
※週2日の勤務となります。(日数に応じて月額は減少します)

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/6/9

学校法人 関西医科大学
医療ソーシャルワーカー(既卒)募集要項

■応募資格
病院などの医療機関における医療ソーシャルワーカーとしての実務経験を3年以上有する方

■勤務場所
総合医療センター 地域医療連携部

■応募締切日
令和2年7月13日(月)<応募書類必着>

■応募書類送付先ならびに連絡先
〒573-1010
大阪府枚方市新町2丁目5番1号
学校法人 関西医科大学
人事部人事研修課(担当:山内、安田)
TEL:072-804-0101(代) 内線2127

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/5/21

令和2年度奈良県職員採用案内 児童福祉司

子供の命を守り、穏やかな育ちを支えるため、
奈良県職員として、児童福祉行政に携わってみませんか。

■主な職務内容
こども家庭相談センター等に勤務し、
虐待・育成などの児童相談対応、指導及び支援の実施などに従事

■試験内容等(予定)
第一次試験:教養試験(択一式)、専門試験
第二次試験:口述試験(個別面接など)

■募集予定数
11名程度

■お問合せ
奈良県総務部人事課人事係
0742-27-8349

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/5/1

会員の皆様へ
令和2年度定時総会(書面決議)のお知らせ

日頃より、奈良県社会福祉士会の運営にご協力・御尽力をいただき有難うございます。
さて、皆様ご承知の通り、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、国内における講演・会議、イベント等の開催や会場使用の自粛が求められています。
当会では、例年6月に定時総会を開催しておりますが、この度のウイルスの感染収束の見通しが立たず、緊急 事態宣言が発令されている状況です。
そこで、業務執行委員・理事間にて4月末に協議を行った結果、「書面決議」を行うことになりました。

 議案書は5月中旬発送いたします。議案の可決はご提出いただいた書面表決書により賛成 が過半数を超えると可決となりますが、第3号議案は3分の2以上の賛成が必要となります。
期限までに当会事務局までご回答・ご返送いただきますよう宜しくお願い致します。

 取り急ぎご連絡いたします。

令和2年5月1日

一般社団法人奈良県社会福祉士会
会長 西田

 トップへ戻る

2020/4/22

令和2年度生活支援アドバイザー(SSW)の追加採用募集要項

奈良県教育委員会に配置して、学校や市町村教育委員会等に派遣し、いじめ、不登校、暴力行為など生徒指導上の課題や児童虐待、貧困に悩みや不安を抱える児童生徒の支援に向け、学校に助言し、福祉関連機関等との連駅をコーディネートする生活支援アドバイザー(SSW)を募集します。

応募資格
地方公務員法第16条各号に該当しないもの
社会福祉士又は精神保健福祉士の資格を有する者

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/4/16

河合町社会福祉協議会 地域包括支援センター 求人票

■事業所
河合町社会福祉協議会 地域包括支援センター

■職種
地域包括支援センター 社会福祉士(総合相談・認知症施策 等)

■勤務形態
【勤務日】平日8時30分~17時15分(内7時間30分勤務)
【休 日】土・日曜日、祝日、年末年始

■賃金形態
月給 191,000円(時間外手当あり)
賞与(年2回)・交通費支給

■お問合せ・申込先
〒636-0061
奈良県北葛城郡河合町山坊24番地3
河合町社会福祉協議会
電話:0745-58-2734

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/4/15

【急募】“ぱあとなら・なら”の事務をして下さる方を募集!

会員の方でお時間のある方がおられましたら、よろしくお願いします。
なお、会員以外の方でも親切に指導いたします。お知り合いの方がおられましたお声掛けをお願いします。
・勤務地:奈良県社会福祉士会事務所
・勤務:週2日程度。時給:社会福祉士930円。資格のない方900円。
・時間:10:00~15:30(5時間勤務、休憩30分)

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/4/10

令和2年度 奈良市スクールソーシャルワーカー
奈良市会計年度任用職員募集要項<いじめ防止生徒指導課>

■応募締め切り
令和2年4月30日(任用者がいない場合は、延長する場合があります)

■採用予定人数
1名

■任用期間
採用日~令和3年3月31日(予定)

■勤務地
奈良市役所北棟3階(二条大路南1丁目1番1号)及び市内小中学校

■給与
月額 182,625円/月(年間勤務日数が182日相当の場合)
※週2日の勤務となります。(日数に応じて月額は減少します)

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/4/3

2020年度 成年後見人材育成研修(委託研修)開催要項

日 時 <奈良県社会福祉会>
【人材育成研修】
1日目 2020年 7月 4日(土) 9時30~17時
2日目   〃   7月25日(土) 9時30~17時
3日目   〃   8月16日(日) 9時30~17時
4日目   〃   9月 5日(土) 10時~16時10分
【名簿登録研修】時間、内容などは育成研修の1日目にお知らせします
5日目 2020年  9月20日
会 場 奈良県福祉総合センター3階 第一・二会議室(橿原市大久保町320番11)
(最寄駅)近鉄橿原線「畝傍御陵前」駅 北東へ徒歩3分

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/3/18

第28回日本社会福祉士会全国大会社会福祉士学会高知大会中止のお知らせ

この度、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、本年6月6日7日に開催予定でした第28回日本社会福祉士会全国大会社会福祉士学会高知大会を取り止める決定をしました。 詳細は添付書類のとおりです。 何卒よろしくお願い申し上げます。

※詳しくはこちらからお願いします。

 トップへ戻る

2020/3/18

入会のご案内

2020年3月13日「第32回社会福祉士国家試験」の合格者が発表されました。
見事、合格された皆様 おめでとうございます。

そして、これから社会福祉士としてどう活動していけばいいの?どう学んでいけばよいか?と、不安もあると思います。周りには、既に活躍されている方々もたくさんおられます。ともに学び・交流を深めながら、一歩ずつ成長していきませんか?
私たちは、そんな皆様を心よりお待ちしています。
既に、社会福祉士の資格をお持ちの皆様も、遠慮なくお問合せ下さい。

※ご入会希望の方は、当会HP【入会の案内】欄のクリック、または事務局までお問い合わせください。

一般社団法人  奈良県社会福祉士会
会長 西田 利昭

【問い合わせ先】
一般社団法人 奈良県社会福祉士会 事務局
電話:0744-48-0722 FAX:0744-48-0723
時間:9:30 ~ 15:45 (土・日・祝日を除く)

 トップへ戻る

2019/7/22

2019年度 基礎研修Ⅰを受講される皆様(2019年7月~2020年3月)

基礎研修のご受講ありがとうございます。
基礎研修Ⅰでは、各科目において事前課題を設定しております。
提出の必要な様式をデータで提供いたしますのでご利用ください。

基礎研修Ⅰ

社会福祉士生涯研修手帳ダウンロード(2019年度)

公益社団法人日本社会福祉士会の倫理綱領

 トップへ戻る

2019/4/17

基礎研修のご案内

基礎研修は、公益社団法人日本社会福祉士会の生涯研修制度の基礎研修過程として、2012年度より開始されました。認定社会福祉士申請に必要な研修であり、基礎研修I・Ⅱ・Ⅲと3段階(3年間)の課程ですが、何らかのご事情がある場合、年単位で休むことができる研修体系となっています。(認定社会福祉士を目指すためには、受講開始から6年以内に修了することが必要です。)

社会福祉士資格取得後の最初の入門研修であり、社会福祉士として基本的な知識や援助技術、ソーシャルワークの価値の基本を学ぶ研修として、毎年、全国で約1,500人の県士会会員が受講しています。

新入会の方やこれまでに基礎研修課程を修了されていない方は基礎研修Ⅰ
基礎研修Ⅰを修了された方(他県受講者も含む)は基礎研修Ⅱ
基礎研修Ⅱを修了された方(他県受講者も含む)は基礎研修Ⅲ

をご受講ください。

 トップへ戻る